今まで本当にありがとうございました。さよなら。
xxSEARCHxx
カテゴリー
FEEDJIT
QRコード
QR
バロメータ
アクセスランキング

RSSフィード
管理人の素顔
管理人へメール
ランキングは崖っぷち

banne22r2.gifにほんブログ村 ニュースブログへ
FC2 Blog Ranking



何気に売れてる物



ジョブボード

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | ブックマークに追加する

(生中継カメラ)グリーンピース エスペランサ号 vs 日本捕鯨母船 日新丸 

2008/01/14 Mon

「日本の捕鯨船が退去」、グリーンピースが発表
YouTube 今日の料理テーマ~鯨のステーキ・グリーン・ピース添え と共にお楽しみ下さい
 南極海で日本の捕鯨船に対する抗議行動を行っている国際環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)は13日、同団体による追跡の結果、捕鯨船団を同海域から退去させたと発表した。

 グリーンピースによると、同団体の船「エスペランサ(Esperanza)号」が日本の捕鯨母船「日新丸(Nisshin Maru)」を24時間、数百キロ以上にわたり追跡した。日本の捕鯨船団は同海域で1000頭以上のクジラを捕獲する予定。

 グリーンピース・ジャパンのキャンペーナー、野田沙京(Sakyo Noda)氏は声明の中で、グリーンピースの目的は船団に捕鯨を止めさせることであり、それに成功したと発表した。また船団はクジラ保護区から撤退したと述べた。しかし、タンカー船「オリエンタル・ブルーバード(Oriental Bluebird)」号で燃料補給をした後、船団は捕鯨活動に戻るだろうとグリーンピースではみている。

 グリーンピースやその他の環境活動団体らは、「クジラを殺りくから守る」として、南氷洋で捕鯨を行う日本の船団を追跡している。国際捕鯨委員会(IWC)は1986年、「商業捕鯨モラトリアム(一時停止)」を決議したが、日本政府は「科学的調査」の名目で捕鯨を続けている。しかし捕獲された鯨肉が食用として販売されていることは広く知られている。

 捕鯨に反対しているオーストラリアの労働党新政権は環境活動家グループらに対し、外海での行動に自制を求めると同時に、日本政府に対しては豪税関の巡視船「オーシャニック・バイキング(Oceanic Viking)」号を使用して、国際裁判所などへの提訴を視野に捕鯨に関する証拠を集めると警告していた。

 一方、オーストラリアの保守派野党は、 オーシャニック・バイキング号がいまだ日本の船団に追いついていないことを指摘し、「幽霊船同然」と揶揄している。

 豪政府広報官は同号について「追跡に向かっている」と述べたが、詳しい行動内容に関する言及は避けた。(c)AFP

AFPBB News
捕鯨Youtubeビデオについてグリーンピースの考え方
 今日の午後、朝日新聞のWebサイトに「捕鯨問題、ユーチューブ動画めぐり日豪が火花」という記事が掲載されました。この件に関してのグリーンピースは以下のように考えます。

 「今回のYoutubeに掲載されたビデオまたはビデオへのコメントのような人種差別的な内容で捕鯨問題が議論されることは非常に遺憾です。このような人種差別的な発言は捕鯨問題における意見の違いを埋めるどころか、問題をより二極化してしまうだけです。グリーンピースは、捕鯨賛成、反対に関わらずこのようなビデオ、発言、もしくは活動を一切支持いたしません。」

捕鯨Youtubeビデオについてグリーンピースの考え方
asahi.com:捕鯨問題、ユーチューブ動画めぐり日豪が火花 - 国際
南極海で、偽調査船団発見
YouTube - 野田沙京の日新丸レポート
YouTube - 捕鯨船、グリーンピースの船に追突
戦争と平和

関連エントリー
イギリス国営放送BBCの捕鯨に関する視聴者フォーラムの意見がアレな件(話題のYouTube 白豪主義オーストラリアと反捕鯨)
HEROESヒーローズ女優ヘイデン・パネッティーアがブログで日本ボイコット運動を展開中
(画像)オーストラリア反捕鯨団体が日の丸を陵辱してる件
スポンサーサイト

CATEGORY:ニュース | CM(0) | TB(0) | ブックマークに追加する
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://2007blog2007.blog108.fc2.com/tb.php/448-1eb221cf

コメントの投稿














xx HOME xx

今日・昨日・一昨日 アクセスの多いエントリー

ブログパーツ スカウター : I CAN'T TELL YOU WHY track feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。