今まで本当にありがとうございました。さよなら。
xxSEARCHxx
カテゴリー
FEEDJIT
QRコード
QR
バロメータ
アクセスランキング

RSSフィード
管理人の素顔
管理人へメール
ランキングは崖っぷち

banne22r2.gifにほんブログ村 ニュースブログへ
FC2 Blog Ranking



何気に売れてる物



ジョブボード

最近の記事


スポンサーサイト 

--/--/-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY:スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) | ブックマークに追加する

浦和レッズの”ランボルギーニ・カウンタック計画”が消滅したという記事 

2007/12/14 Fri
20070420-01.jpg“ランボルギーニ・カウンタック計画”消滅?! アジア王者の浦和は13日、クラブW杯準決勝で欧州王者のACミラン(イタリア)に0-1で敗れ、アジア勢初の決勝進出を逃した。今大会の優勝賞金は500万ドル(約5億8500万円)で親会社・三菱自動車からの“完全独立”を目指していた浦和の悲願も霧散、先送りになった。

 わずか1点、されど1点-。点差以上に世界トップレベルとの差を痛感させられた。

 前半0-0でしのいだ浦和だったが、最も警戒していた“バロンドール男”MFカカに突破を許し、FWセードルフにゴールを決められて力尽きた。

 世界最高峰を相手に1点差ゲーム。オジェック監督は、「選手はよくやった。ミラン相手に日本のサッカーを見せられた」と胸を張ったが、選手の表情は対照的、惜敗とは程遠かった。

 MFカカから「印象に残った選手」として名前を挙げられたMF鈴木啓太だったが、「個人の力では埋めることができない差を感じた。日本が世界に向かうとき、組織でやるしかない」と脱帽。

 エンゲルスコーチも、「少ないチャンスでも点を獲るクオリティを感じた。カカの個人技が響いた」とうなだれ、MF長谷部に至っては、「カカにやられた1点は重かった。5点とか10点とかいうものに値するものだった。カカのスピードは体感したことのないものだった」と異次元体験に元気がなかった。

 落ち込んでいたのは選手だけではない。クラブが抱く“野望”も、また遠のいた。

 夢の対戦を控え、「もし、ミランに勝ったらどうするか?」という質問に、チーム最年長のFW岡野がとっさに答えた言葉が、クラブの状況をよく表している。


==========ここで岡野選手の普通の冗談=========

 「勝ったらヤバイね。クラブを変えていかないといけないよね。全員、カウンタックで来るとかね」と笑ったが、これは単なる冗談ではなかった。

 浦和のクラブハウスの駐車場を初めて訪問すると誰もがびっくりする。同じ色の同じ車が並び、まるで、三菱自動車の倉庫のようなのだ。

 浦和の選手はクラブから無料で三菱車が支給され、保険も好待遇で受けることができる。これは、不祥事続きだった親会社が人気のある浦和選手に、自社の車を使わせて埼玉県内を走らせることで安全性をアピールするために考えだされた“戦術”。だが、浦和ほどのビッグクラブになっても、「親会社の意向」を無視できない現状をよく示している。

==========この冗談で始まる脳内妄想記事==========

 ベテランには高級外国車での通勤が許された者もいるが、まだ一部。ベテラン岡野の口から偶然、ポロッと飛び出した“カウンタック発言”は、クラブの悲願でもある親会社からの“脱却”を表しているのだ。

 意気消沈する浦和イレブンの中で、ただ一人、闘莉王は「チャンスがなかったわけではなかった。2、3回相手にキレイに崩されたけど。オレらは十分通用する」と自信を深めた様子。この日の敗戦をバネにすることができるかどうかが、来季以降の浦和のカギとなりそうだ。

 クラブW杯のMVPにはトヨタ車か、それ相当の現金が与えられる。もし、浦和選手が選出されていたならば…。親会社の干渉を受けず、自分の好みの車で通勤する。小さなことながら、浦和選手のこの悲願がかなうのは、いつになるのか…。

ZAKZAK
会社概況|浦和レッドダイヤモンズ公式サイト
キャプテン
野人
9番
壁紙
いっしょもっとweb
浦和レッズの選手の皆さんは親会社の三菱自動車の車に結構乗れているの知ってまし... - Yahoo!知恵袋
浦和―ACミラン戦、瞬間最高視聴率は33・2%: YOMIURI ONLINE(読売新聞)
えぇ~!!長谷部シエナ移籍“お預け” ― スポニチ Sponichi Annex ニュース
ランボルギーニのチャリンコ

今日の旅人
来年7月「慈善試合」
「コーチや監督には興味はない」

今日の一枚
SANSPO.COM > サッカー
ソースはゲンダイ。

Tonino Lamborghini(トニーノ・ランボルギーニ) 振動エクササイズマシン オレンジ 30G-3
Tonino Lamborghini(トニーノ・ランボルギーニ) 振動エクササイズマシン オレンジ 30G-3

by G-Tools

サッカーショップ加茂 2008 福袋!
スポンサーサイト

CATEGORY:サッカー | CM(0) | TB(0) | ブックマークに追加する
xx HOME xx
トラックバックURL
→http://2007blog2007.blog108.fc2.com/tb.php/370-b64ff3b2

コメントの投稿














xx HOME xx

今日・昨日・一昨日 アクセスの多いエントリー

ブログパーツ スカウター : I CAN'T TELL YOU WHY track feed

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。